このページの先頭です

脇脱毛の効果を実感する平均の脱毛回数【医療脱毛クリニック】

23views

投稿日:

脇を脱毛するなら医療脱毛を選んで間違いなし!

脇毛といえばもはや脱毛処理しているのは常識。男性でも脇毛する時代です。脱毛サロンなどでの脇脱毛といえばキャンペーン価格でタダ同然!そのせいか夏場、肌を露出する季節が近づくと、こぞって脇毛を処理する脱毛女子達で脱毛サロンはごった返します。今では綺麗に処理された脇の女性を見ることが増え、逆にボーボーの無処理の女性はほとんど見られなくなりました。

そして最近では脇毛を永久脱毛する女性も増加しています。脱毛サロンでの処理では、いったんはムダ毛がなくなるものの、数年後には大抵再生します。そこで登場するのが医療脱毛!永久脱毛を謳うことができるのは医療脱毛をおいて他にはありません。今回は脇毛の医療脱毛について、主に脱毛回数に焦点を当ててみていきます!

医療脱毛での脇毛処理・照射間隔はどれくらい?

基本的には医療レーザー脱毛も脱毛サロンの光脱毛も施術する間隔は毛周期のサイクルに合わせた2ヶ月~3ヶ月間隔というのが一般的です。

レーザー脱毛の場合は、初回から2回目までの間隔は1ヶ月、2回目~3回目·4回目までの間隔は2ヶ月~3ヶ月、そして4回目以降になると3ヶ月~4ヶ月間隔というように回数が増えるたびに照射する間隔は伸びていきます。これは照射するごとに脱毛効果が現れ、毛が少なくなっていくためです。この施術の間隔で脱毛期間は決まります。

レーザー脱毛だと何回でツルツルの脇がGETできる?

医療レーザー脱毛では極端な例では初回の照射からすでに効果を実感できる人もいます。それほどまでに脱毛効果は高く、レーザー光による熱エネルギーは毛根の奥深くにある発毛組織「毛母細胞」を破壊することができるため、いったん脱毛完了した部位からの毛の再発はほとんどありません。

その効果は口コミでも評判で、個人差はあるもののほぼ永久的に処理をすることが可能です。また施術回数も脱毛サロンと比較すると圧倒的に少なく、5回~6回でツルツルの脇をGETできます。期間にするとおよそ1年もあれば終了!

医療脱毛で脇毛を処理することのメリット・デメリットは?

医療レーザー脱毛のメリット

  • 脱毛効果が高く、ほぼ永久的な脱毛が望める
  • 照射回数が少なく、脱毛完了までの期間が短い
  • 剛毛体質の人ほど効果を実感しやすい
  • 唯一国に認められた脱毛方法なので安心感がある
  • 万が一のトラブルでも病院ということで素早く対応してもらえる

医療レーザー脱毛のデメリット

  • 脱毛サロンの光脱毛と比較すると格段に痛みがある
  • 照射出力が強いため様々な肌トラブルのリスクがある
  • 医療機関なので土日が休みのところもあり通うのが厳しい
  • 白髪や産毛には反応しにくい
  • 施術期間中の紫外線には特に注意が必要

ワキ脱毛はレーザー脱毛で決まり! ~まとめ~

 

医療レーザー脱毛は、その出力の強さからヤケドや赤み·むくみ·毛嚢炎など様々なリスクのある脱毛方法です。特に痛みに関しての口コミは圧倒的に多く、「針で刺されるような痛み」「リアルに毛を引き抜かれる痛み」「医療レーザーは男でも涙が出る痛さ」など散々な口コミ投稿が寄せられています。

ですが、ほとんどの場合痛みを感じるのは最初の数回くらいで、後半になり脱毛が実感できるようになる頃にはほとんど痛みを感じることはありません。医療脱毛での脇脱毛おすすめのクリニックは、医療クリニックとしては破格の値段で提供している湘南美容外科クリニック。

その他大手といえるクリニックでおすすめなのはアリシアクリニックやリゼクリニック。リゼクリニックは美容外科クリニックでは珍しく女性専用·脱毛専門クリニックということで女性に優しい対応を売りにしています。医療脱毛の強みは何といっても永久脱毛!医療脱毛で脇毛の処理をすれば一生脇のムダ毛に悩まされることのないスベスベの脇をGETできますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です