このページの先頭です

脱毛完了までの回数を比較【医療脱毛クリニックVS脱毛サロン】

19views

投稿日:

脱毛完了まで一定以上の回数が必要

 

自己処理するより肌にやさしいと口コミで人気なのが医療脱毛クリニックや脱毛サロンです。医療脱毛クリニックではレーザーを照射、脱毛サロンでは光を照射する施術が一般的となっています。どの施術でも脱毛完了まで一定以上の回数が必要です。それはレーザー脱毛、光脱毛ともに毛周期に合わせて照射することが必要だからです。

成長期が来てムダ毛が伸びてきたら照射ということを繰り返します。この回数は医療脱毛クリニック、脱毛サロンによって異なります。回数が増えると脱毛完了までの期間も長くなります。特に全身脱毛を受ける時は事前にどの位の回数が必要なのか把握しておきたいところです。そこで脱毛完了までの回数を比較してみました。

 

医療脱毛クリニックVS脱毛サロン

 

医療脱毛クリニックの回数は?

医療脱毛クリニックではレーザーの出力を高めることが可能です。出力が高いほど脱毛効果がアップするために回数が少なくなり期間も短くなります。全身脱毛コースの場合、永久脱毛が実現できるまでの平均回数は5回といわれていますが、この回数はムダ毛の量や濃さによっても異なります。

脱毛サロンの回数は?

出力の高いレーザー照射が認められているのは医療機関となっています。脱毛サロンは医療機関ではないため、照射している光の出力を弱めています。そのため医療脱毛クリニックのような永久脱毛は期待できません。出力を弱めた分だけ脱毛効果も低くなっており、脱毛サロンの方が多めの回数が必要なのです。

光の照射後は1週間から2週間後にムダ毛が自然に抜け落ちます。回数1回では少ない本数しか抜け落ちないため、殆ど脱毛効果を感じないことが多いです。回数6回では40%から60%ほどまでムダ毛が薄くなりますが、この回数ではまだ自己処理は必要というレベルです。

回数12回で80%ほどまでムダ毛が薄くなり、自己処理が大幅に楽になります。回数18回なら90%ほどまでムダ毛が薄くなるため、自己処理不要のレベルまで処理することが可能です。永久脱毛とはいかないものの、医療脱毛クリニックとほぼ同じ脱毛効果を期待するなら18回は必要です。

期間はどれ位?

医療脱毛クリニックは回数が少ないため、1年から2年ほどで完了します。それに対し脱毛サロンでは回数が多くなるため、3年から4年掛かることがあります。この期間は医療脱毛クリニック、脱毛サロンによって異なります。口コミで全身脱毛が早いという医療脱毛クリニック、脱毛サロンを選ぶのがおすすめです。

回数の多い全身脱毛コースは高額になる

医療脱毛クリニック、脱毛サロンともに回数の多い全身脱毛コースほど料金が上がります。後で回数が余ると料金が無駄になりかねないため、自分に合った回数を選びたいところです。医療脱毛クリニックの全身脱毛5回コースでは30万円ほどの料金が必要です。このコースでは顔脱毛、VIO脱毛は除外されている場合もあります。顔脱毛もVIO脱毛も含めると5回コースで40万円ほどの料金が掛かります。

同じ回数なら脱毛サロンの方が安めの料金です。しかし医療脱毛クリニックより回数が多くなるため、それほど大きな差は出なくなっています。脱毛サロンの全身脱毛18回コースでは25万円から35万円ほどの料金が掛かるのです。この料金に顔脱毛もVIO脱毛も含まれているという脱毛サロンが見られます。その場合は脱毛サロンの方が安めの料金となるものの、大きな差ではありません。

キャンペーンや割引で安くなる

医療脱毛クリニックより脱毛サロンの方が充実したキャンペーンや割引を用意しています。そのため脱毛サロンを選ぶ時はキャンペーンや割引を積極的に活用するのがおすすめです。学割の全身脱毛コースを用意する脱毛サロンもあり、学生からの口コミで人気となっています。

 

まとめ

医療脱毛クリニック、脱毛サロンどちらを選んでも、一回で済んでしまうということではないことがわかりましたね。確かに脱毛サロンは若い人たちでも通いやすいようなキャンペーンを行っていますが、回数で見ていくと医療脱毛のほうが時短できることがわかります。

安いキャンペーンも魅力的ですが、「できるだけ急いで脱毛しなきゃ!」など少ない回数ではっきりした脱毛の効果を実感したいのなら、医療脱毛のほうが良さそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です